第29回義肢装具士国家試験合格発表
受験者数 233人
合格者数 196人
合格率 84.1%
合格基準

一般問題を1問1点、実地問題を1問2点 合計130点満点とし、78点以上を合格とする。

合格発表 平成28年3月28日(月曜日)午後2時
受験地

東京都

受験に便利な宿を今すぐ予約
資格seek TOP > 義肢装具士seek TOP > 全国義肢装具士養成所,大学,専門学校一覧 > 人間総合科学大学保健医療学部リハビリテーション学科義肢装具学専攻
◆人間総合科学大学保健医療学部リハビリテーション学科義肢装具学専攻

http://www.human.ac.jp/hokeniryo/gishisougu/gishisogu.html


◆人間総合科学大学保健医療学部リハビリテーション学科義肢装具学専攻の特徴・特色

リハビリテーション学科では、今後の高齢社会において、高齢者や障害者の自立支援の際に義肢装具士と理学療法士の役割が非常に重要であるという認識のもと、義肢装具学専攻と理学療法学専攻が 同一の学科に存在することによって、互いに専門職として補完・連携しながら受療者のニーズに対応することで質の高い保健医療サービスの提供が実現可能となる人材を育成するため、リハビリテーション学科における専攻として配置致しました。


●教育研究上の目的

人間を多面的・総合的に理解し、また倫理的な態度をもって適切な人間関係を築くことができる能力、科学的根拠に基づいた専門的知識・技術を習得し、安全で質の高い義肢装具を実践できる能力、義肢装具の質を向上させるともに、グローバル社会の進展も見据え継続して自己学習できる能力を養うことを目的とする。


(人間総合科学大学保健医療学部リハビリテーション学科義肢装具学専攻HPより抜粋)

このような特色・特徴が人間総合科学大学保健医療学部リハビリテーション学科義肢装具学専攻にはあります。

詳しくは人間総合科学大学保健医療学部リハビリテーション学科義肢装具学専攻のホームページ


◆人間総合科学大学保健医療学部リハビリテーション学科義肢装具学専攻で取得可能な資格
  • 救急救命士国家試験受験資格

◆人間総合科学大学保健医療学部リハビリテーション学科義肢装具学専攻の所在地,アクセス,地図

〒339-8555
埼玉県さいたま市岩槻区太田字新正寺曲輪354-3


◆人間総合科学大学保健医療学部リハビリテーション学科義肢装具学専攻をさらに詳しく

人間総合科学大学保健医療学部リハビリテーション学科義肢装具学専攻

Sponsored Link

全国にたくさんある義肢装具士養成施設。
ぶっちゃけ一校一校サイトに行って情報収集するのは大変!!
そういう悩みをズバッと解決できるがリクルート進学ネットの一括資料請求。
まとめて資料を請求できて、比較検討できます!

義肢装具士を目指せる学校・学部・学科・コースを一括で表示する

Sponsored Link

サイトマップ

義肢装具士を目指せる学校を一括で表示