資格seek TOP > 医療事務seek TOP > 保険請求事務技能検定試験概要
◆保険請求事務技能検定試験概要

保険請求事務技能検定試験は年7回行われ、 医科、歯科のいずれかを選択します。

合格率65%程度

  保険請求事務技能検定試験概要
試験期日 年8回 6月・7月・11月・12月・3月・4月他
試験地 全国各地。詳しくはお問い合わせください。
試験内容

学科試験
医療保険制度
診療報酬、薬価、材料等の基礎知識
医療用語及び医学・薬学の基礎知識など

実技試験
診療報酬請求書の作成

受験資格 おもに医療事務講座修了生
受験手数料 7,000円
合格発表 お問い合わせください
Sponsored Link

医療事務を取りたいといってもたくさんの種類がある中、どれを取ればいいんだろう・・・

そういう時は有名どころの診療報酬請求事務能力認定試験がおすすめです。

診療報酬請求事務能力認定試験が取れる学校を探す。

Sponsored Link

サイトマップ

医療事務の専門知識と技能を問う試験により、エキスパートを認定する医療事務資格 メディカルクラーク

医療事務を目指せる学校を一括で表示する